安くておいしいタラバガニ

タラバガニと言えば、やはり北海道ですね!

タラバガニと言えば、北海道のイメージがあると思うんですけど・・・
半分正解といった感じでしょうか?
実は、ロシアで取ったものを、北海道まで運んで売っていることも多いようです。

 

品質や名称などはズワイガニと違って、
北海道側でもロシア側で取れたタラバガニも全く同じです。

 

ここまで書くと賢明なあなたには薄々お分かりかと思いますが、
タラバガニは、北海道北部からロシアの間の海でしか取れない、希少価値のあるカニなんです。

 

しかし、他のカニと一緒で、タラバガニも年々漁獲高が減っているようです。

 

ところで、タラバガニと言えばやはりポーション(足)ですね!
1匹姿身で購入したら、大きすぎてヤバいですから。
我が家ではタラバと言えばポーションのことを指す言葉にもなっているほどです。

 

そんあ大きいポーションをかぶりつくように食べることができるのは、
ネット通販で購入できるタラバガニならではだと思います。

 

すぐにタラバガニにありつける北海道に住んでいる人が、実に羨ましいですね。

関連ページ

安くておいしいズワイガニ
ズワイガニは、実は日本の近海でほぼ1年中取れるかにだってこと、ご存知でしたか?それならいっぱい採れるんじゃないか?と思いますよね?それが・・・
安くておいしい毛ガニはご近所で?
安くて美味しいカニ
希少で美味しい「花咲ガニ」
希少で美味しいかにの代表格と言えるのが、このページで紹介する「花咲がに」です。近年は獲れなくなっているせいなのか、即日完売なお店が増えてきてなかなか食べられないですが・・・。